トランスフォーマー 鋼鉄の戦士たち(洋題:Forged to Fight)の私的メモです

気になるところがあれば、ゲーム内で「BaikinMan112」にご連絡ください

※ブログではコメントを受け付けていません

※ゲーム内であっても、次のような意見は受け付けません。・建設的でない ・独善的 ・極論 ・レアケース偏重思考

合成メモ

合成に関するメモ

※すべて独自に調査した結果のため、内実とは異なる可能性があります

 

  • レベル(ランク)、シグネチャレベルはすべて合成レベル
    (および合成時に受け取るクリスタルの数)に影響
      ・レベル+シグネチャレベル(掛け算ではない)
      ・シグネチャレベルの影響は絶大
       合成経験値はほとんどシグレベルで決まる
      ・レベル上げは必須ではないが、特に低☆は簡単に育てられるので、
       余ったオーアやスパークの処分ついでに育てておくといい

  • 合成経験値は、さらに合成してもそのまま引き継がれる
      ・☆2→☆3→☆4 = ☆2→☆4←☆3
      ・クリスタルの数も合成レベルの影響を受けないので、直食いで問題ない
      ・初心者は☆3、☆4を育成すべきというのはこのあたりにも理由がある
       (最初に☆4育成に使った合成経験値を、
        そのまま☆5に合成することで譲渡できるため)

  • 属性による影響はあまりない
      ・一応あるにはあるが、max育成で経験値100程度と無視できる程度の差
      ・ないわけではないので、低☆を複数合成する場合は有意な差が出るかも?

  • 同じ育成度合いなら、シャークトロンのほうが合成レベルが多く上がる
      ・レベルmaxの☆2で、 バンブル シグ85 ≒ シャークトロン シグ40
       おおよそ二倍と見てよいと思われる
      ・合成経験値にボーナスがつくシャークトロンに
       シグネチャプログラムをすべてつぎ込む感じで問題ない

  • ☆がひとつ下の同キャラを合成すれば、即座に合成レベルの上限が100になる
      ・それ以外の条件はまったくない
       (まず75にしないと開放できない、とかはない)
      ・ただし、合成して75を超えるような場合に
       問題なくその分が引き継がれるかは未検証。早めに合成しておこう

  • ☆4キャラは、経験値(レベル、ランク)が合成経験値に与える影響が結構大きい
      ・なので、☆4キャラは無理にシグレベmaxを狙って合成するより、
       しきい値を決め、適当なタイミングで合成するほうが効率がいい
      ・オーアやスパークの入手量と相談になる。
       入手効率は各個人のプレイスタイルによって異なるが、
       だいたい20~30くらいで合成するとちょうどいい。