トランスフォーマー 鋼鉄の戦士たち(洋題:Forged to Fight)の私的メモです

気になるところがあれば、ゲーム内で「BaikinMan112」にご連絡ください

※ブログではコメントを受け付けていません

※ゲーム内であっても、次のような意見は受け付けません。・建設的でない ・独善的 ・極論 ・レアケース偏重思考

キャラクター寸評 まとめ一覧

最終更新:2021/05/04

・クリフを追加
 >現状では高評価は難しい立ち位置
・マイスター(ジャズ)の評価をB→Aへ
 >AIが防御主体の動きに戻り強を当てやすくなったため
・ブロードキャストの説明文を変更
 >AIが防御主体に戻っているので扱いが多少変わる
・ネクロトロナスの説明文を変更
 >ランク6実装に伴うアビリティ強化に言及
→上記に伴う説明文の変更
※その他、細かい文章の変更

 

※ギルミ難易度70↑、またはサイバトロンの伝説3章を基準にしています。
(モードによって向き不向きは変わってきますが、これらが一番難易度が高いため、
 これらの優先度>他のモードでの優先度 になるため)
(もちろん、他モードにおいて特に有効な場合は特記します)

※育成に時間のかかるゲームのため、特定の状況に強いキャラより
 汎用的に使えるキャラのほうが評価が高くなります
 (すべて育っていない場合に誰を育てるか、という目線で判断)

※お勧め度に「通常」「シグ100」の2つありますが、
 シグレベル100は茨の道なので、100を目指す場合以外は「通常」を見てください。
 「シグ100」は、シグレベル100だけでなくマスタリーやシナジーも完璧である状態を前提としています。

※性能評価はしていますが、正直B以上なら問題なく使用できる範囲です。
 (その中で特に汎用性が高かったり、環境に即している面があるキャラが高評価になります)

 

※お勧め度(自分で使うとき)

S:使わない理由が見当たらない
A:優先採用したい
B:いける
C:いまいちかも
D:ラムジェット

 

※脅威度(敵で出たときの強さ)
S:超ヤバイ
A:ヤバイ
B:ふつう
C:倒しやすい

スカウト        
名称
お勧め度
コメント
脅威度
通常 シグ100
ウィンドブレード C A クリ率が非常に高く、出血・ショックに防御貫通まで持つ。しかし、緑定番のパワー増減を持たない。
シグレベ上昇に伴うクリ率の上昇が高く、それにより出血率も上がるので、最終的な攻撃性能は高い。
運用する場合はソードマスターシナジーと深い傷が必須。
C
ランボル B B 遠距離サイステ回避でパワーが溜まるため、撃ちあいをしているだけで必殺撃ち放題になる。
ただ、結構ギリギリで回避しないといけないし、敵AIは自発的に射撃してくることが少ないため、発動機会は少なめ。
S
バリケード C B 転ばないと実質ノースキル(一応敵のパワーが多いとクリダメージが上がるとかはある)。ほぼ基地防衛専用キャラ。
シグレベによるバックファイアの性能向上がわりと大きい(というか初期状態だと少なすぎる)
B
プロール A S パワー増減に近接バフまで持つインチキポリス。わかりやすく強者。
シグレベ上昇によりパワー回復量もかなり増えるので、敵を殴らなくとも必殺が使い放題、かつ敵のパワーは減らせる。
ただし、シグ100にするとパワーの貯まりが早すぎて必殺1が使いづらくなるので50前後くらいが適正か。
A
バンブル B A 敵の近くにいるとパワーが増えるシグ能力を持ち、必殺2の効果時間が長いパワーロックとのシナジーが強力。
最近スペミに多いエネルゴンシールドを消せる。エネルゴンシールドが苦手なら優先的に育成してもいいかも。
S
キックバック A A 必殺2で出血とパワー漏出をいっぱいつけるのが楽しい。
アプデで必殺3の回復量がかなり増大し長期戦向けとして有用に。
B
チータ A A 全キャラ中攻撃力No.1かつ、必殺1は必ず出血+回復阻止。さらにシグ能力でパワーが溜まってしばらくは敵の防御を完全に無視でき、かつクリティカル率が上がる。防御特化が多い最近のスペミで有利。 A
マイスター(ジャズ) A A 必殺誘発は言うまでもなく強力。混乱中でない相手に強攻撃を当てるとパワーが増加しないのは、地味ながら非常に強力。 C
         
テック        
名称
お勧め度
コメント
脅威度
通常 シグ100
ライノックス A A 強攻撃でパワーロックを与えられる、メガトロナス絶対殺すマン。出血持ちで総火力も高め。
ランク6実装で資源メガトロナスがさらに運ゲーになったので、可能ならランク5かつ合成レベル高めで確保しておきたい。
A
ラチェット A A ライフ半減後の強攻撃、必殺2で回復ついでにパワーを貯めて粘り強く戦える。攻撃力はかなり低く、上級者向け。ショックとそれによる気絶が便利なので、遠距離戦主体に戦うのが基本。
コンボイに与える回復シナジーが便利。
B
リジェ B A 必殺1でつく射撃時パワー減少は、ガードされても効くのがポイント。バフのために必殺3が一番攻撃力が高くなる特殊なキャラ。
シグレベ100だと各必殺で受けるバフの効果時間が元の10倍近くに伸びるので、影響がかなり大きい。
A
サウンドウェーブ B A 攻撃してもパワーを得られないかわり、強攻撃で2ゲージ、必殺2で3ゲージまでパワーがゆっくり溜まる。強攻撃が当たりやすいのが強み。
低シグだとソニックシールドが機能しないので、可能なら高シグ推奨。
B
レーザーウェーブ A A 必殺1がめちゃ強。ショックを与えているとついでにパワーも減らせる。ただし浄化能力には注意。
最近のスペミは防御を固めまくる傾向にあるので、ダメージの大部分がショックの本キャラは安定して強い。
B
ブロードキャスト B B テックでは一番攻撃力が高い。敵の射撃スピードを下げられるおもしろ能力持ち。
敵が防御主体になり、射撃スピード低下デバフを当てやすくなっているので、場合によっては高く評価できるかも(様子見中)
A
ホイルジャック A S ダメージデバフがなければナノリペア時間ぶん無敵になれるやばいやつ。アップグレードガチャ運が悪いと厳しい。
「相手の攻撃力の高さを無視する」タイプなので、高難易度ギルミでは必須。反面、高難易度をプレイする機会がなかったり、キャラが弱い段階での背伸び狩り期間が終了すると出番が減る。
シールドが必殺の最中に切れると困るので、シグレベ30はほしい。
A
スカイファイアー C A 目押し能力必須。目押しが上手いと簡単にチャージ数を増やせるせいか、バフ性能は控えめで火力が低い。
回復量がシグレベにかなり依存し、シグレベ100なら回復量は相当のもの。
A
         
デモリションズ        
名称
お勧め度
コメント
脅威度
通常 シグ100
アイアンハイド A A ミサイル攻撃が必ずクリティカルなので火力が高い。全攻撃がクリティカルになる必殺2がおすすめ。抹殺ガチャになりがちな点はややつらい。
シグが上がると必殺時のクリティカルの威力が半端なくなるが、元々威力が高いのでオーバーキル気味。
B
ミックスマスター B B 敵デバフ時にクリ率+50%もつくため、必殺バフも併せてすさまじい威力を発揮することができる。 B
ワスピータ C B 復活があるせいか体力は低い。射撃バフは強いがストッピングパワーがないため追い詰められやすいことに注意。
ゾンビアタックをするには便利かも。
A
メガトロン B B 土俵際の粘り強さはあるが、シグレベル依存度が高い(※ただし評価がAになるほどではない)。火力は平均的でこれといった特徴がない。
最近、敵として出ると急に高速化したり中攻撃が長射程に化けることがあり、地味にうざい。
A
ラムジェット D D 必殺バフは無限に積めるが、だいたい積みきれない。敵炎上時に強攻撃で必ず気絶させられるのはちょっと面白い。
必殺1,2共にコンボ後に使っても避けられる場合がある致命的な欠陥を持ち、まともに使うのは難しい。
C
ガルバトロン B B 黄の中では一番攻撃力が高い。チャージ後は射撃威力が上がるため、貯めて必殺2 or 貯めずに必殺3が鉄板。 B
メガトロナス S S 攻防どちらのバフも超強い上に、条件のゆるい回復持ち。攻撃しなくてもゲージが溜まるのはズルい。なお、これでも弱体化済み。 A
クリフ C C ラムジェットの上位互換かワスピータの変種って感じ。
防御アンチかつ完全な攻撃特化の黄色は珍しいが、本領発揮には長期戦が必要(つまりメガトロナスに役割を食われる)
そして設定ミスなのか、頑張ってもイマイチ火力が伸びない。
C
         
タクティシャン        
名称
お勧め度
コメント
脅威度
通常 シグ100
コンボイ A A 味方の数だけ強攻撃時に攻撃バフ、防御時に防御バフがつく。味方の少ないギルミでも効果量は十分。
性能的にはお勧め度Sにしたいくらいだが、サイデン2はゴリラに回復され、サイデン3は少人数とサイデンに嫌われているためA。
C
スタースクリーム B A 青最低の攻撃力だが、バフを消せばダメージを与えられるので相手を選べば火力はかなり高い。必殺1の射撃バフも強い。
モジュールは剥がせないと書かれているが実際は剥がせる。
(剥がせないのはキャラの軸となるスキルくらい)
ナル発動率がシグレベに依存するので、30はほしい。(それ以上は上昇率が低くなる)
C
バンブルビー B B 特殊回避は例によってほぼ敵専用。敵を転ばせることでバフを積め、効果量もそこそこなのだが、なぜか慢性的な火力不足を感じる。 S
ウルトラマグナス B A 味方のリタイア数が生存数以上になると、常時結構な攻撃バフがつく。全員やられると防御バフも。
それを前提に運用する場合、シグレベ100ではほぼ攻撃力が倍になり、さらにカチカチになるので、普段と印象ががらりと変わる。(それを含めた評価)
A
ダイノボット C C ガードによる防御破壊はほぼ敵専用。防御破壊以外の攻撃力増加手段に乏しいのでとにかく火力が足りず、頼みの必殺1の防御破壊も確定発動ではない。 B
メガトロン B A バフを奪えるため、敵が強いほど強くなる。主人公かな?レリックの効果も奪えるのが魅力。
奪える確率はシグレベにかなり依存するので最低20、安定運用したいなら40~50はほしい。
A
サイクロナス B B モーターマスター絶対殺すマン。基本スペックもそこそこで扱いやすい。やや低い火力はダークエネルギーでカバー。
最近スペミで制御不能をよく見るので、苦手なら育成もあり。
A
ネメシスプライム C C 必殺で回復できる長期戦向けキャラ。ただし火力バフがなく攻撃力が低い。そのため結局回復量も低くなる。必殺1以外はチャージを消費するが、チャージ自体ほぼ飾り。 C
         
ブロウラー        
名称
お勧め度
コメント
脅威度
通常 シグ100
グリムロック A A ダメージデバフあるところグリミーあり。
通常手に入るキャラでは最も浄化の範囲が広く、スペミに対する適正が高いので、サンクラ未所持かつビーストチームを育てる予定がない場合には育成しておきたい。
A
グラインダー B B 攻防ともに高水準だが、相手のパワー量への依存度が高い。デバフ耐性がないのが最大の弱点。 A
モーターマスター B A ダメージを受けていないと本領発揮できない。ただ扱いやすい部類ではある。 S
オプティマスプライム A A オーソドックスに強い。出血が重複せず、出血時に攻撃すると回復できる。ライフ減少時に必殺1の威力アップが強力。各種バフも強い。
出血にしか対応できないのが難点。
C
ビーストコンボイ A A 防御バフ時クリ確定防止のオンリーワン能力持ち。ダメージデバフにも強く、だいたいの搦め手に対策を持つ万能防御マン。
クリ無効のため、属性有利の赤だけでなく、黄や緑にも強い。シナジーのビースト浄化も強力。
A
タントラム B A 近接バフの維持は難しいが、ひとつ+25%と効果量はかなり高い。立ち回りを理解した上級者向け。
狂乱時のクリティカル率はシグレベによって確率が跳ね上がるため、シグレベルが高いと火力がえぐいことになる。
B
サンダークラッカー A A 強攻撃で浄化できるデバフの範囲がほぼ全てで、
またボンクラに対して圧倒的に優位である点が魅力的。
クリティカルが絶対に出ないため、シグレベルが低いと目に見えて火力が低いのがネック。
B
         
ウォリアー        
名称
お勧め度
コメント
脅威度
通常 シグ100
アーシー B A パラメータも特性もスカウトっぽい。必殺1のクリティカルループと、必殺1後の射撃バフが強力。
ただし同時に敵のパワーもかなりの勢いで貯めてしまうので、運用は意外と難しい。
B
ブラジオン C B ソードマスターシナジー必須。クリティカルの威力が大幅に上がる。
近接ミス時(特殊回避だけでなく、普通に回避されたとき含む)にクリティカル威力が上がるが、シグ依存度がかなり高い。
B
ボーンクラッシャー B A 敵出血時につくパワーレート増減、攻撃力増減、アンチ回避のオマケが真価。強攻撃、必殺で出血を維持しよう。 A
ドリフト A A 出血頻度が非常に高いので深い傷マスタリーと相性がいい。回避必須なので上級者向け。敵の謎ワープキックが最大の弱点。
シグレベルによる影響は大きめだが、もともと強いので体感できる差はあまりないかも。
C
ホットロッド C B 表記に反して相手が減速時の攻撃は”必中ではない”(体感20%程度)ため、モジュールで回避率を得ている(=減速の付帯効果で回避を消す効果が発揮されない)相手には絶対的な効果はない。
ただでさえ出血がなくて火力が伸び悩むのになんてこった。
B
ハウンド C B シグの遠距離バフは「基礎ダメージに対して倍率がかかる」仕様のようで、クリティカルと乗算されず威力が伸びない。
アプデで期待させておいていざ調べたら…というパターン。
B
スコルポス A A 遠距離必殺確定ミス、強力なバックファイアなど優秀。ただしアンチ回避を持たないため、赤のくせになぜか緑に弱い変わり種。
シグは必殺以外から受けたダメージを修復できる。シグレベ100だと86%にもなるので、通常攻撃にはほぼ無敵になれる。
S
ネクロトロナス B A 攻撃力は高く深い傷シナジー(のダメージ割合減少効果)とも相性がいいが、防御・回復に関する能力をもたないため、それを万全に生かす体力の維持が困難。
圧倒的パワー起動時のクリ威力がシグレベにかなり左右される。
R6でパワー減少デバフと攻撃バフが強化され、かなり扱いやすくなった。
B