トランスフォーマー 鋼鉄の戦士たち(洋題:Forged to Fight)の私的メモです

気になるところがあれば、ゲーム内で「BaikinMan112」にご連絡ください

※ブログではコメントを受け付けていません

※ゲーム内であっても、次のような意見は受け付けません。・建設的でない ・独善的 ・極論 ・レアケース偏重思考

2020/08 ミニスペミ「Speak No Evil」+「Starscream's Brigade」翻訳

 ・よくわからない箇所はカッコ書きで注釈入れてます

「Speak No Evil」
 悪を語るな

 [告知メール]
 Commander,
 Time-Slides continue to throw our team across infinite possiblities and realities.
 Skilled Cityspeaker Windblade discovers that many of the different New Quintessas had
 different Titans slumbering within.
 Will these massive monsters hold clues that can help her friends, or is she lost to wander the timelines?
 Find out, more in this new Time-Slide "Speak No Evil"! 
 - 司令官、
 - タイムスライドは、無限の可能性と現実に私たちのチームを投じ続けています。
 - 熟練シティスピーカーのウインドブレードは、さまざまなニュークインテッサの多くに
 - 異なるタイタンが眠っていたことを発見しました。
  (※シティスピーカー:メトロフレックスなどのタイタン族の古代語を読み、話すことができる。)
  (※メトロフレックスの初出と、ウインドブレードの作り手という設定のザモジン人、
    およびウィンドブレードの先行機であるニジカの登場が
    同じトランスフォーマー2010なのは少し面白い)
 - これらの巨大なモンスターは、彼女の友人を助けることができる手掛かりを持つのだろうか、
 - あるいは彼女はあてもなくタイムラインをさまよっているのだろうか?
 - 詳細は、この新しいタイムスライド「Speak No Evil」をご覧ください。

1章
「Aftermath」
 余波

[メリッサ]
 Commander, a series of Time-Slides seem to have focused on Windblade.
 Perhaps it's Titan related.

 - 司令官、一連のタイムスライドはウインドブレードを中心としているようです。
 - おそらくそれはタイタンに関連しています。
[ウインドブレード]
 This world does feel different.
 The Titan here is corrupted like Necrotitan,
 but it's a different voice that I hear whispering.
 - この世界は違うように感じる。
 - ここのタイタンはネクロタイタンのように堕落しているが、
 - ささやくように聞こえるのは別の声だ。
[メリッサ]
 Teletraan comparison scanning shows that the Maximals and
 Predacons landed on this New Quintessa far in advance of any other.
 - テレトラン比較スキャンは、マキシマスとプレダコンズがこのニュークインテッサに
 - 他よりもはるかに早く上陸したことを示しています。
  (※マキシマス  : ビーストウォーズにおけるサイバトロンチーム
    プレダコンズ : ビーストウォーズにおけるデストロンチーム)
[ウインドブレード]
 So this planet was mostly beast before it had more logical forms upon it?
 - それで、この惑星は、より論理的な形式になる前は、ほとんどが獣だったのか?
  (※logical forms がちょっとよくわからないけど、
   「文明が成立する前は獣ばかりだったのか?」に近いか?
ロボット的言い回しかも)
[ダイノボット]
 Beasts have ruled here, and will continue to rule. By the will of Lord Zarak!
 - 獣はここを支配し、支配は続くだろう。ロード・ザラクの意志によって!
 (※ロード・ザラク : TFヘッドマスター(海外名はザ・リバース)登場キャラ。
             海外版ではネビュロン人で、支配の野望に燃えるヴィラン
             日本版ではロボットらしい?このあたり視聴してないので不明
             https://tfwiki.net/wiki/Zarak_(G1)
[ウインドブレード]
 Ah, that explains things.
 We met the tiny angry Scorponok henchman.
 These Predacons got the massive violent Scorponok Titan.
 - ああ、よくわかった。
 - 私たちは怒れる小さなスコーポノクの一味に遭遇した。
 - これらのプレダコンズは巨大で暴力的なスコーポノクタイタンを手に入れた。
 (※スコーポノク : 日本名ではメガザラックとも。
            サソリ型のタイタンで、ロード・ザラクがヘッドマスターとして搭乗する
            なおスコルポスの英名(スコルポノック)と同じ)
[メリッサ]
 I vote that we slide to a new Timeline as soon as possible.
 - 私はできるだけ早く新しいタイムラインにスライドすることを投票します。
[ウインドブレード]
 Seconded. I'm not trying to get into the head of a Headmaster.
 - 賛成だ。 私はヘッドマスターの頭になるつもりはない。

※頻出するヘッドマスターについてはこちら。
 同じTF2010の続編でありながら、日本版と海外版で全く内容が異なるのが特徴
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC
--------------
[ダイノボット]
 He has slumbered here,
 but soon the claws of Scorponok will rise again to crush the pathetic rebel Maximals.
 - 彼はここで眠りについた。
 - しかし、すぐにスコーポノクの爪が再び立ち上がって、
 - 哀れな反逆者共であるマクシマルズを粉砕するだろう。
[ウインドブレード]
 A living city filled with unspeakable evils is not a partner, Dinobot.
 Besides, were you not on the Maximal side?

 - 言い表せない悪に満ちた生ける都市はパートナーとは呼べない、ダイノボット
 - その上、お前はマキシマル側ではなかったか?
[ダイノボット]
 Side with Primal?
 No. I defeated Megatron and have been leading the Predacons. Yes.
 - コンボイ側だと?
 - いや。俺はメガトロンを倒し、プレダコンズを率いてきた。そうだ。
[ウインドブレード]
 So you managed that coup in this timeline?
 Good for you, I guess?
 - お前はこのタイムラインでそのクーデターを指揮したのか?
 - お前にとっては良かったんだろうな、そうだろう?
[メリッサ]
 Another Time-Slide is imminent,
 but we have to make sure that clever Dinobot here doesn't follow through.
 - 別のタイムスライドが間近です、

 - しかし、ここで賢いダイノボットがフォロースルーしないようにする必要があります。
[ダイノボット]
 You know of a way OFF this world?
 Perhaps you could be of use.
 Match your blade to a Predacon King, Autobot Filth.
 - この世界から離れる方法を知っているのか?
 - お前は役に立ちそうだ。
 - プレダコンズの王に従え、オートボットの糞め。
[ウインドブレード]
 You'll find I'm harder to push around than a pack of insects and fossils.
 - 私に指図するのは、昆虫や化石の群れなどに対してよりもはるかに難しいぞ。

2章
「Spared No Expense」
 費用を惜しまず

[ウインドブレード]
 As much as I despise this timeline madness.
 I am pleased to be free of the Dinos for a bit.

 - このタイムラインの狂気はただごとではない。
 - 恐竜共からわずかながら解放されたのは助かるが。
[メリッサ]
 Bad news.
 Teletraan scans identified the dormant Titan of this timeline
 as the dino-shaped Decepticon weapons base TRYPTICON.
 - 悪いニュースです。
 - テレトランスキャンにより、このタイムラインの休止中のタイタンが特定されました
 - 恐竜の形をしたデストロンの要塞であるトリプティコンです。
 (※トリプティコン : 日本名ダイナザウラー
   TF2010ではメトロフレックスのライバルとして設定されていた。
   設定上の全高は1kmにもなる。
   性格はダイノボットに引っ張られたのか、マスコット的な演出のシーンも多々。
   https://tfwiki.net/wiki/Trypticon_(G1)
[ウインドブレード]
 That explains why I am becoming overwhelmed with hate.
 It's the only language they know.
 - それが私が憎しみに圧倒されている理由だ。
 - 彼らが知っている唯一の言語だ。
[メリッサ]
 Trypticon was not a complicated creature.
 A weapon with no off-switch.
 Why would anyone make a world out of them?
 - トリプティコンは複雑な生き物ではありませんでした。
 - オフスイッチのない武器。
 - なぜ誰かがそれらから世界を作るのでしょうか?
[ウインドブレード]
 The Timelines seem to require a fallen Titan to corrupt at the core of the planets.
 Doesn't matter which one, a Titan must be in place.
 - このタイムラインは、惑星のコアに堕落し倒れたタイタンを必要とするようだ。
 - 何にせよ、タイタンが設置されている必要がある。
[リジェ]
 They are indeed in place,
 and maybe we should leave them in that place.
 - 彼らは確かに所定の位置にあり、
 - そしておそらく、私達はそれらをその場所に残すべきです。
[ウインドブレード]
 I don't plan to move them,
 most I'd want to do is have a reasonable conversation.
 - 動かすつもりはない、
 - 私は、合理的な会話をしたいだけだ。
[リジェ]
 What a deeply terrible idea!
 - なんて恐ろしい考えだ!
--------------
[リジェ]
 The Quintesson Scientist helped us.
 We studied Trypticon, sought to contain him,
 spared no expense in bringing him here.
 It was...NOT good.
 - クインテッサの科学者が私たちを助けてくれました。
 - 私たちはトリプティコンを研究し、彼を封じ込めようとしましたが、
 - 彼をここに連れてくるのに手間はかかりませんでした。
 - そしてそれは...やるべきではなかった。
[ウインドブレード]
 Trying to cage a weaponized Decepticon city doesn't start well.
 - 武装したデストロンの都市を檻に入れようとしてもうまくいくはずがない。
[リジェ]
 It started bad and got worse.
 Turns out Titans have a special Ore in them,
 and this floating chunk of rock had some other Dark Ore....
 Hungry Titan ate a bunch of the Dark Ore,
 punched through to a Dead Universe and made an undead Decepticon City.
 Pretty typical stuff really.
 - 事態は悪化の一途をたどりました。
 - タイタンには特別な鉱石が含まれていることが判明しました。
 - そして、この浮遊する岩の塊には、他に微量のダークオーアが含まれていました...
 - 空腹のタイタンはダークオーアの塊を食べ、デッドユニバースまで穴を開け、
 - アンデッドデストロンシティを作りました。
 - かなり典型的なものです。
 (※デッドユニバース : 生死が逆転した別次元の世界。
   おそらくアメコミにのみ登場した設定で、その出自などは結構ややこしい。
   https://tfwiki.net/wiki/Dead_Universe
[ウインドブレード]
 So if Dark Ore did this,
 perhaps an Ore back in our timeline could disable Necrotronus.
 We need more information.
 - ダークオーアがこれを行ったとするなら、
 - もしかしたら、私達のタイムラインに戻った鉱石がネクロトロナスを無効にする可能性がある。
 - もっと情報が必要だ。
[リジェ]
 You said you wanted to TALK with them.
 Maybe wake them up?
 That's not going to happen.
 - あなたは彼らと話をしたいと言った。
 - 彼らを目覚めさせると?
 - そんなこと起こりっこない。
[ウインドブレード]
 Even if I could get through to them.
 I'll be gone soon.
 We'll slide out of this time and just be a memory.
 - よしんばできたとしても、
 - 私はもうすぐ行ってしまうだろう。
 - 私たちはこの時間から滑り出して、ただの記憶になる。
[リジェ]
 I've got enough bad memories,
 maybe you'd serve better as a warning against
 what happens to those who wake sleeping giants!
 - あまりにも悪い記憶ばかりだ。
 - おそらく、あなたは眠っている巨人を起こした者たちに何が起こるか、
 - 警告として役立つだろう!

3章
「We Built This City」
 我々はこのシティを建造した

[ウインドブレード]
 Is there any connection between Time-Slides?
 Some control? A path?
 - タイムスライドの間に何か関係はある

 - いくらかの制御は? 経路は?
[メリッサ]
 If there is a rhyme or reason to what's happening it's still hidden to us.
 - 何が起こっているのかについての韻や理由がある場合でも、それは私たちにはまだ隠されています。
[ウインドブレード]
 Tossed about like a leaf on a wind, just waiting to hit the ground.
 Or worse.
 - 地面にぶつかるのを待っている間、風にまるで木の葉のように翻弄された。
 - いいえ、それよりももっと悪い。
[メリッサ]
 We're about to see worse.
 This world was once Autobot City.
 According to Teletraan it fell to a Decepticon sneak attack and
 the Autobots were then unable to fight back against Unicron.
 - さらに悪化しそうです。
 - この世界はかつてサイバトロンシティでした。
 - テレトランによれば、それはデストロンの奇襲攻撃を受け、
 - サイバトロンはユニクロンと戦うことができませんでした。
[アーシー]
 We fought back...we fought till the last of us.
 You'd know that if you were here.
 - 私たちは反撃した...私たちは最後まで戦った。
 - あなたがここにいたら、あなたはそれを知っているでしょう。
--------------
[ウインドブレード]
 Arcee! You still function.
 - アーシー!生きていたのか。
[アーシー]
 I functioned to see Unicron destroy all I knew.
 To have the Quintessons claim the scraps.
 To watch my world crumble.
 - 私はユニクロンが私が知っているすべてを破壊するさまを見るために生きてきた。
 - クインテッサにスクラップを要求させる。
 - 私の世界が崩れるのを見るために。
[ウインドブレード]
 I have no words to express how my Spark aches for you.
 - 私のスパークがあなたのためにどのように痛むか、まるで言葉もない。
[アーシー]
 You can not know my pain until you lose everything...which you will.
 If this is anything like the last time you showed up.
 - あなたがすべてを失うまで、あなたは私の痛みを知ることはできない。
 - あなたが最後に現れたときのように。
[ウインドブレード]
 I don't understand.
 I haven't been to this timeline before.
 - 私にはわからない。
 - 私はこれまでこのタイムラインに行ったことはない。
[アーシー]
 Not yet.
 But you'll be back.
 You always come back.
 Darker every time.
 But maybe I can end it now.
 - 未だにそう。
 - でも、あなたは戻ってくる。
 - あなたはいつも戻ってくる。
 - 毎回闇は深くなる。
 - でも、きっとこれが最後になる。
[ウインドブレード]
 I am going to fix this Arcee,
 but it seems I'll need to fight my way past you first.
 - このアーシーを修理する。
 - しかし、まずはあなたと戦わなければならないようだ。


「Starscream's Brigade」
 スタースクリーム軍団
 (※G1アニメの「スタースクリーム軍団」アメリカ版タイトルと同名。
   アニメにおいてはコンバットロン誕生回という重要な回でもある
    ただ、アニメのこの回の強いギャグ調に比べ、この話はかなりキワい描写多め)

 [告知メール]
 Commander,
 Time-Slides continue to throw our team across infinite possiblities and realities.
 Join Starscream and investigate a timeline where he has achieved his dream of leading the Decepticons.
 How succesfully can Starscream lead?
 Find out more in this new Time-Slide "Starscream's Brigade"!

 - 司令官、
 - タイムスライドは、無限の可能性と現実に私たちのチームを投じ続けています。
 - スタースクリームと合流し、デストロンのニューリーダーとなる彼の夢を
 - 達成したタイムラインを調査してください。
 - スタースクリームはどのようにリーダーとなることに成功したのか?
 - この新しいタイムスライド「スタースクリーム軍団」で詳細をご覧ください!

1部
「 I Now Lead」
 今からこの俺様がリーダーだ

1章

「Mix A Lot」
 たくさん混ぜる

[メリッサ]
 Commander, you did a Time-Slide alone.
 Teletraan comparison shows this is a universe where Starscream lead a Sharkticon army
 to...well "victory" I suppose.
 Seems in this timeline Starscream and a human Commander were actually rather close.
 Your best plan is to follow along until you can Slide again.

 - 司令官、あなたは一人でタイムスライドを行いました。
 - テレトランの比較では、これはスタースクリームがシャークティコン軍を
 - 率いる宇宙であることを示しています。まあ…「勝利」したのだと思います。
 - このタイムラインでは、スタースクリームと人間の司令官はかなり親密だったようです。
 - あなたの最善の計画は、もう一度スライドできるようになるまで従うことです。
[スタースクリーム]
 Commander! There you are.
 I have heard that some of my dearest Decepticon compatriots were looking
 for me and I wanted you by my side.
 If things go sideways,
 I'll also need you standing in front of me...for cover.
 - 司令官! こちらにおいででしたか。
 - 私の最愛のデストロンの同胞の何人かが私を探していると耳にしました。
 - 物事がうまくいかなかった場合、私もあなたの前に立って援護しなければなりません。

--------------
[ミックスマスター]
 STARSCREAM!
 REVEAL YOURSELF YOU JUMPED-UP JETFUELED JACK-AXLE!
 - スタースクリーム
 - 現れやがったな、思いあがった航空燃料ジャッキ野郎!
  (※ここ直訳だと意味不明、とりあえず罵倒のセリフっぽい)
[スタースクリーム]
 You rang, oh Mixed-one?
 - 何をさわいでいるんだ、ミックスワン?
[ミックスマスター]
 YOUR SHARKS ATE MY FRIENDS!
 - お前のサメが俺のダチを食ったぞ!
[スタースクリーム]
 I can't be expected to keep track of every hungry mouth.
 Maybe your friends were just too edible. Have you considered that?
 - すべての腹を空かせたサメどもを管理することはできない。
 - おそらく、お前の友達はあまりに美味そうだったんじゃないか、違うか?
[ミックスマスター]
 You used to go on and on about your plans!
 But now that you're in charge you ain't got a plan for NOTHIN' and we're all suffering.
 - お前はお前の計画をずっと続けていると言う!
 - だが、責任を負っているはずのお前が
 - 何一つ計画していないから、俺たちは皆苦しんでいる。
[スタースクリーム]
 Well this was all, uh, the COMMANDER'S idea.
 Yes, they are just too proud and noble to say it.
 Commander, was this your plan?
 …
 You see? They are so very powerful.
 They harness the strength of silence.
 - それはだな…これは指揮官のアイデアだ。
 - ああ、彼らの口から直接話すなど、あまりにも恐れ多い。
 - 司令官、これはあなたの計画でしたか?
 - …
 - 分かるか? 彼らはとても強い。
 - 彼らは沈黙の強さを利用する。
[ミックスマスター]
 Well I harness the strength of being strong!
 Let's see how quietly they can get smashed into wreckage!
 - なら、俺は強いという強さを利用する!
 - 破壊して物言わない残骸にしてやる!

2章
「Those Left Behind」
 取り残されたもの

[スタースクリーム]
 Good work back there, Commander!
 I knew you'd be able to succeed and not be torn apart by an angry cement mixer.
 I even started to back away mid-fight to give you room.
 In case you thought I was running off.
 We're a team after all!
 - 司令官、お疲れ様でした!
 - 俺は、あなたが怒り狂ったセメントミキサーによって引き裂かれず、
 - うまく場を収めるだろうと知ってましたとも。
 - 俺はあなたにくつろぎの場を与えるため、戦いの途中で後退しました。
 - あなたは俺が逃げているとお思いかもしれないので、念のため言っておきますが。
 - 要するに、俺たちはパートナーなんですよ!
[ボーンクラッシャー]
 STARSCREAM!
 YOU ABSOLUTE MONSTER!
 - スタースクリーム
 - このモンスターめ!
[スタースクリーム]
 Oh what is it NOW and also the Commander did it.
 Probably.
 - おい、今度は何だ、また司令官が後始末をしなきゃなりませんな。
 - たぶん。
[ボーンクラッシャー]
 Most of the Constructicons have been devoured.
 It's just me and Mixmaster now.
 At best that's an arm and a leg! WHAT CAN WE DO WITH THAT?
 - ビルドロン(コンストラクティコン)のほとんどが食われちまった。
 - 今いるのは俺とミックスマスターだけだ。
 - 腕と脚だけだ! それで何ができるってんだ?
[スタースクリーム]
 ...hop and wave?
 - …ジャンプとウェーブ?
[ボーンクラッシャー]
 RAAAARRRGHHH!
 - ヌガー!!
--------------
[ボーンクラッシャー]
 Your Sharkticons have devoured every scrap of Energon,
 every Energy Absorber, and are turning on US!
 - お前のシャークトロンがすべてのエネルゴンのスクラップを食べ尽くしてしまったから、
 - 俺たちはみな、エネルギーアブソーバーをオンにしている!
[スタースクリーム]
 They a re proactive forces of destruction.
 It's not like they have an off-switch.
 - 奴らは破壊の再予防的な力だ。
 - 奴らを止めるスイッチのようなものはない。
[ボーンクラッシャー]
 Megatron says that they won't fight without a leader.
 If we blast you from the surface of this world we may save everyone.
 - メガトロンは、奴らはリーダーなしでは戦わないと言っている。
 - この世界からお前をぶっとばせば、俺たちは皆を救えるかもしれん。
[スタースクリーム]
 Of course He wants me dead.
 I keep trying to kill HIM.
 I lead the Decepticons now and you'll follow My commands.
 - もちろん、奴は俺様を破壊したいと思っている。
 - 俺は奴を破壊しようとしつづける。
 - 俺は今デストロンを指揮している、お前は俺の命令に従う。
[ボーンクラッシャー]
 Not while Megatron's Spark still lights.
 I'm gonna rip you apart so you know what it feels like to lose your buddies AND your body.
 - メガトロンがまだ生きているかは関係ねえ。
 - 仲間がそうされたのと同じように、お前をバラバラにしてやる。
[スタースクリーム]
 Well then I know where we're headed once the Commander deals with you.
 - さて、司令官がお前に対処したら、誰がリーダーか理解できるだろうよ。
[ボーンクラッシャー]
 To put my buddies back together because I convinced you you're wrong?
 - お前は間違っていると確信した、俺の仲間を元に戻すには?
[スタースクリーム]
 No one has ever convinced me I'm wrong.
 I am sometimes just right in ways I have yet to figure out.
 - 誰も俺様が間違っていると確信したことはない。
 - まだ見つけてないやり方があるだけだ。

3章
「Shark Tank」
 シャークタンク

[スタースクリーム]
 Knock, knock.
 Any starving former dictators of Decepticons home?
 - コンコン。
 - 故郷デストロンの飢えた独裁者はおいでかな?
[メガトロン]
 Ah, the Shark Leader.
 The cause of the great famine.
 My pathetic lieutenant returns.
 - ああ、サメのリーダー。
 - 大飢饉の原因よ。
 - 余の哀れな参謀が戻ってきおった。
[スタースクリーム]
 I see my new reputation precedes me.
 And how are you holding up in these trying times, Megatron?
 - 新しい評判が先行しているのがわかりますな。
 - そして、メガトロン、この試練の時期にどのように頑張っておいでです?
[メガトロン]
 Since you have caused a depletion of resources and a scattering of our kind,
 I have come to seek new sources of Energon.
 - お前が資源の枯渇と我々の離散を引き起こしたので、
 - 新しいエネルゴンの源を探すようになった。
[スタースクリーム]
 Working hard? Mining it yourself?
 Redistribution of stockpiled wealth amongst those who need it?
 - 働いて? 自分で採掘して?
 - それを必要とする人々の間で備蓄された富の再分配を行った?
[メガトロン]
 Like your Sharkticons, I eat when I please.
 I strip Energon from any waste of scrap unfortunate enough to
 cross my path and devour their very circuits.
 - シャークトロンのように、好きなときに食う。
 - 残念ながら、スクラップの無駄からエネルゴンを取り除き、
 - 彼らの回路をむさぼり食わなければならなかった。
[スタースクリーム]
 Making our former friends into lunch-boxes was my next guess.
 - 我々の元友人をランチボックスにするのは、次くらいだと思っていた。
--------------
[スタースクリーム]
 So that's the endgame of your great leadership?
 Keep your lackies around as an Energon buffet?
 You know you are what you eat.
 - それがあなたの素晴らしいリーダーシップの最期か?
 - エネルゴンビュッフェとして不足を維持するのか?
 - あなたは自分が何を食べているか知っているのか。
[メガトロン]
 If that is the case, then I am about to become a backstabbing,
 screeching, worm of a Decepticon.
 - その場合、余は退くことになるだろう。
 - やかましい、デストロンの虫め。
[スタースクリーム]
 Huh...you're going to eat yourself?
 A noble sacrifice, great Megatron.
 - ええと...自分自身を食べるおつもりで?
 - 高貴な犠牲、偉大なメガトロンよ。
[メガトロン]
 There is no bottom to the depth at which I loathe you Starscream.
 - スタースクリームを嫌う深さに底などない。
[スタースクリーム]
 How it pains me to hear this.
 I am heartbroken and inconsolable.
 I shall just have to find joy in watching the Commander smash you!
 - これを聞くのがいかに苦痛か。
 - 俺は心が痛くて落ち着きませんよ。
 - 司令官があなたを粉砕するのを見る喜びを得なければなりません!
[メリッサ]
 That sadly sounds like your best plan, Commander.
 Get past Megatron and get out of here!
 - 悲しいことに、現時点では最高の計画のようです、司令官。
 - メガトロンを乗り越え、ここから出てください!