トランスフォーマー 鋼鉄の戦士たち(洋題:Forged to Fight)の私的メモです

気になるところがあれば、ゲーム内で「BaikinMan112」にご連絡ください

※ブログではコメントを受け付けていません

※ゲーム内であっても、次のような意見は受け付けません。・建設的でない ・独善的 ・極論 ・レアケース偏重思考

2020/10 ミニスペミ「DOCTOR'S ORDERS」+「EVIL TREAD - MONSTER HUNT」翻訳

 ・よくわからない箇所はカッコ書きで注釈入れてます
 ・未翻訳の箇所があります。逐次追加していきます。

「DOCTOR'S ORDERS」
 医者の指示

 [告知メール]
 Commander,
 Time-Slides continue to throw our team across infinite possiblities and realities.
 In this Time-Slide Ratchet will repair all bots, friend or foe.
 Will Ratchet have the patience needed to save his patients?
 - 司令官、
 - タイムスライドは、私たちのチームを無限の可能性と現実に投じ続けています。
 - このタイムスライドでは、
ラチェットはすべてのボット、味方、敵を修復します。
 - ラチェットは患者を救うために必要な忍耐力を持っているでしょうか?

1部
「Primum Non Nocere」
 まず,害を与えてはならない
 (※医学に関するヒポクラテスの誓いの一節)

1章
「Fast Acting Relief」
 素早い救済

[ラチェット]
 HEY! You! Bipedal squishy...flesh-bot?
 You seem to have a crew with you and I need some help.
 Don't know if you noticed but there's a WAR going on and
 as a sworn healer I'm a little short handed.
 My patients are fighting, maybe as a team-leader you can step in.
 - やあ! 君! 二足歩行のふにゃふにゃの...肉ボット?
 - 見たところ君には乗組員が居るようだ、私をぜひ助けてほしい。
 - 君が気づいているかどうかはわからないが、戦いが起こっている、
 - 宣誓した医者が私だけでは少々人手不足なんだ。
 - 私の患者は、おそらく君が介入できるチームのリーダーとして戦っている。
[リジェ]
 This purple-patched, chrome-domed, exhaust-sniffer is the one who started it!
 - このパープルパッチ、クロームドーム、エキゾーストスニファーはそれを始めたやつだ!
 (※このあたり意味がよくわからない、全部車関係なのは間違いない)
[ラムジェット]
 I didn't ask for Ratchet to put me back together!
 I just woke up here!
 - 俺様はラチェットに元に戻すように頼んではいないぞ!
 - ここで目が覚めただけだ!
[リジェ]
 We don't protect Decepticons! We scrap 'em!
 - 俺たちはデストロンを守ってはいない!スクラップにしてやる!
[ラチェット]
 Not in my house we don't!
 This is neutral ground, folks get hurt and I try to help.
 Don't care about the team logo.
 - 私の家でおっぱじめるんじゃない!
 - ここは中立的な場所であり、人々は傷つき、私は助けようとしている。
 - チームのロゴは気にしないでもらいたい。
--------------
[リジェ]
 Say Astrotrain is on a track, you can make him hit an Autobot or a Decepticon,
 what do you do?
 - アストロトレインが軌道に乗っているとしたら、
 - サイバトロンやデストロンを攻撃させることができる。君はどうする?
[ラチェット]
 I choose to object to both choices and ask to stop the train.
 - 私は両方の選択に反対し、運行を止めるように頼むことにした。
[リジェ]
 That's not one of the options I gave you.
 That's cheating.
 - それは私が君に与えた選択肢の一つじゃない。
 - それはずるいよ。
[ラムジェット]
 ...Astrotrain can also fly so that's a helpful option.
 - ...アストロトレインも飛ぶことができる、それは便利なオプションだ。
[リジェ]
 YOU STAY OUT OF THIS!
 - お前はどこかに行け!
[ラチェット]
 You see?
 Your options are not the ONLY options, one can think of peaceful methods of resolution.
 - 分かるか?
 - 君の選択肢だけが選択肢ではない、平和的な解決方法を考えることができる。
[リジェ]
 Well you best think fast because I'm going to clobber conehead here.
 - 私はこのコーンヘッドをぶちのめすつもりだ、君は速く考えるべきだ。

2章
「Long Lasting Results」
 長期的な結果

[ラチェット]
 I was hoping you'd just have a talk with Mirage not knock him out.
 I'm going to make sure he's at least resting comfortably.
 - リジェと話をして、彼をノックアウトしないでほしいと思っていた。
 - 私は彼が少なくとも快適に休んでいることを確認するつもりだ。
[ラムジェット]
 You all defended me. Why?
 - お前は俺様を守った。なぜだ?
[ラチェット]
 Swore an oath to mend and defend.
 Maybe once you're fully functional you can help me.
 - 修復と防御の誓いを立てたからだ。
 - おそらく、君が完全に機能するようになったら、君は私を助けることができるだろう。
[ラムジェット]
 You'll find that I am fully operational!
 It takes more than a clunk on my helmet to take me out.
 - お前は俺様が完全に機能していることに気付くだろう!
 - 俺様を連れ出すには、俺様のヘルメットをガンガンいわせるよりも大変だぞ。
 (※このあたり意訳)
[ラチェット]
 I need you to understand this...
 that is not a helmet. All of that is your big pointy head.
 - 私は君のそれを理解する必要があるな...
 - それはヘルメットじゃない、 それは君の大きな先のとがった頭だ。
[ラムジェット]
 That explains why I sometimes lose memories when I crash my "helmet" into stuff....
 Worth it.
 - それが、「ヘルメット」をぶつけて記憶を失うことがある理由だ。
 - それだけの価値はある

--------------
[モーターマスター]
 Ramjet!
 I heard you got torn to bits.
 What are you doing walkin' around with an Auto-Burnout?
 - ラムジェット
 - お前はバラバラに引き裂かれたと聞いたぞ。
 -  サイバトロン共の焼け野原でなぜ歩き回っている?
[ラムジェット]
 Ratchet found my pieces and put the puzzle back together.
 He's taking care of me.
 - ラチェットが俺様のピースを見つけて、パズルを元に戻したんだ。
 - 奴が俺様の面倒を見ている。
[モーターマスター]
 That bleeding-Spark gasket-leaker saved you?
 I don't buy it.
 - あの血塗られたスパークのガスケット漏れ野郎がお前を救っただと?
 - 信じがたいな。
[ラチェット]
 Well I'm not selling it.
 Unless you have a medical emergency that needs my attention
 you can keep on truckin', Motormaster.
 - まあ、私はそれを販売してはいないかな。
 (※"信じがたい"の一節に含まれる"buy"に対する"sell")
 - 私の注意を必要とする緊急性がない限り、あなたは運送業を続けることができます、
 - モーターマスター
[モーターマスター]
 Yeah I gots an emergency for you,
 buncha scrap-piles are about to leak lubricant all over the place.
 - ああ、俺はお前のせいで緊急事態になった、
 - スクラップの束が至る所で潤滑油を漏らそうとしている。
[ラチェット]
 Was that meant to be a threat against the safety of
 myself, Ramjet, and our new compatriots?
 - それは私自身、ラムジェット、そして私たちの
 - 新しい同胞の安全に対する脅威であるという意味かな?
[モーターマスター]
 Well it sure as slag wasn't a love letter, manifold mouth!
 - もちろん、スラグはラブレターなどではないぞ、二枚舌め!
 (※スラグもおそらく車関係の用語だと思われる)

3章
「Side Effects May Vary」
 副作用は異なる場合があります

[ラムジェット]
 You taking care of me seems to be bad for your reputation.
 - お前が俺様の面倒を見ているのは、お前の評判を悪くするようだ。
[ラチェット]
 I'm not concerned with my social standings,
 I took you on as a patient and I'm going to ensure you're fixed.
 - 私は自分の社会的地位には関心はない。
 - 私は君を患者として受け入れ、君の治療が進んでいることを確認する。
[ラムジェット]
 But I feel fine now, honest.
 Not a flap out of alignment.
 - だが今は本当に元気なんだ。
 - フラップがずれていない。
[ラチェット]
 Mhmm...take a moment and convert for me?
 - うーん...ちょっと待ってくれたまえ、トランスフォームできるか?
[ラムジェット]
 Not a problem I'll just...uh..I just gotta.
 Huh. I can't. I can't seem to go Jet.
 - 問題ない、ただやるだけ..ええと..ただ…。
 - ううむ。 できない。 ジェットモードになれない。
[ラチェット]
 Yep, you got a clog in your T-Cog.
 I was hoping this stroll would loosen some joints but I guess it hasn't worked yet.
 - なるほど、トランスフォームコグに詰まりがある。
 - この散歩でいくつかの関節が緩むことを期待していたが、まだうまくいかないようだ。
[ラムジェット]
 If I can't fly full-speed into someone with reckless abandon,
 then I don't even know who I am any more.
 - やけっぱちに全速力で飛ぶことができないなら、
 - 俺様はもう俺様じゃなくなっちまうよ。
--------------
[マイスター]
 Ratchet, word on the wire is that you're bringing the ruckus with both sides today.
 - ラチェット、通信での話題は、君が今日騒動を両手に抱えているということだ。
[ラチェット]
 My patient, my new staff, and I have been out for a calm walk.
 Others have raised issues with that.
 - 私の患者、私の新しいスタッフ、そして私は穏やかな散歩に出かけた。
 - 他の人はそれに関して問題を提起した。
[マイスター]
 Well most of us agree that you should ditch the Decepticon
 and bring your new pals back to base.
 - 私たちのほとんどは、デストロンを捨てて新しい仲間を
 - 基地に戻すべきだということに同意している。
[ラチェット]
 I am not vet satisfied with my care for Ramjet.
 When he functions, we roll out.
 - 私はラムジェットの治療に満足していない。
 - 彼が機能するとき、私たちは出動する。
[ラムジェット]
 Hey I can make my way from here,
 maybe someone back at base can take care of me.
 - おい、俺様はここから自分の道を進むことができる、
 - 多分、基地に戻ったら誰かが俺様を治療できるだろう。
[ラチェット]
 Decepticons do not care for their wounded,
 they abandon them. I wish to show a better way.
 - デストロンは負傷者を気にせず、捨てるだろう。
 - もっと良い方法を示したい。
[マイスター]
 Tell ya' what, if he can beat me in a fight we know he's good to go.
 If he can't then you can heal him all over again.
 - 彼が戦いで私を打ち負かすことができるなら、彼は行ってもいいと私たちは知っている。
 - 彼ができない場合、あなたは彼をもう一度治療できる。
[ラムジェット]
 Sounds like a win/win, my favorite part is that our new friend and their team gets to help.
 - お互いwin-winのようだな、
 - だが俺様のお気に入りの部分は、
 - 新しい友達とそのチームが助けてくれることだ。

 

「EVIL TREAD - MONSTER HUNT」
 不吉の足音 - モンスターハント

 [告知メール]
 Commander,
 Time-Slides continue to throw our team across infinite possiblities and realities.
 In this Time-Slide, Ultra Magnus looks to exorcise spectral corruptions from
 Autobots and Decepticons alike!
 Can Ultra Magnus record his findings and survive this harrowing experience?
 Find out in Evil Tread - Monster Hunt!

 - 司令官、
 - タイムスライドは、私たちのチームを無限の可能性と現実に投じ続けています。
 - このタイムスライドでは、ウルトラマグナスはサイバトロンとデストロンから
 - 悪霊の害を清めるようです!
 - ウルトラマグナスは彼の発見を記録し、この悲惨な経験を乗り切ることができるでしょうか?
 - 「不吉の足音 - モンスターハント」をご覧あれ!

1部
「Ultra Magnus Archives」
 ウルトラマグナスの記録

1章
「Spectral Smashers」
 悪霊の粉砕者
 (※ゴーストバスターズネタらしい)

[メリッサ]
 Commander, strange timeline you find yourself in.
 Magnus has found evidence of MONSTERS.
 I'm patching you in to his feed...

 - 司令官、あなたが自分自身を見つける奇妙なタイムラインです。
 - マグナスはモンスターの痕跡を発見しました。
 - 彼のフィードに接続しています...
  (※フィードはそのまま訳すると食物・餌になってしまう。元から誤記?)
[ウルトラマグナス]
 Recording begins: I am keeping this archive in case I fail
 in my task to investigate and eliminate the paranormal threats I have discovered.
 Recent unpleasantness leads me to believe several unique
 and rather hostile entities have appeared on New Quintessa.
 - 記録開始:発見した超常的な脅威を調査して排除するタスクに失敗した場合に備えて、
 - ここに記録する。
 - 最近の不和から、ニュークインテッサにいくつかの
 - いまだかつてない、かなり敵対的な存在が現れたと私は信じている。
  (※英語では「ユニーク」は「唯一無二の」という意味になるため意訳)
[ランボル]
 UNIQUE is a word for it.
 VERY ANGRY SPIRITS are the words I'd use.
 - 唯我独尊は俺のためにある言葉さ。
 - とめどないアングリースピリットは俺の台詞だ。
[ウルトラマグナス]
 Sideswipe?
 I thought you were taken offline...
 I was not expecting to see this spectral form of you.
 - ランボル?
 - 私は君がオフラインにされたと思っていた...
 - 私は君に悪霊になってほしくはなかった。
[ランボル]
 Well get a good look, it's just you and a ghost in this wasteland with no backup.
 I mean, who would you even call?
 - よく見ろよ、ここにいるのはお前と荒れ地の幽霊だけで、バックアップはない。
 - 一体誰に連絡するつもりだ?
[ウルトラマグナス]
 I had hoped that Ectronymous Diamatron could join for this mission,
 he is in fact not afraid of any ghost.
 But he's offworld.
 - 私はEctronymous Diamatronがこの任務に参加できることを望んでいた、
  (※ゴーストバスターズとのコラボキャラらしい。マニアックなチョイスだ…
    参考:https://tfwiki.net/wiki/Ectotron )
 - 彼はどんな幽霊も恐れない。
 - しかし、彼はこの世界にはいない。
--------------
[ウルトラマグナス]
 Spirit known as Sideswipe!
 I demand that you move from this world and join with the All-Spark!
 THE POWER OF PRIMUS COMPELS YOU!
 - サイドスワイプの霊よ!
 - この世界から去り、オールスパークのもとに還れ!
 - プライムの力がお前を祓うであろう!
[ランボル]
 Really? An EXORCISM?
 The only exercise you're going to get is running in blind terror
 as I chase you until your engine pops.
 - マジかよ?エクソシスト

 - お前ができる唯一のことは、お前のエンジンが飛び出すまで俺がお前を追いかけている間、
 - 盲目の恐怖を感じながら走ることさ。
[ウルトラマグナス]
 You've reportedly attacked Autobots and Decepticons alike,
 but I've read up on monsters like you.
 I'm prepared.
 - 聞いたところによると、お前はサイバトロンとデストロンを同様に攻撃したそうだな、
 - 私はお前のようなモンスターについて調査済みだ。
 - 準備はできている。
[ランボル]
 Ain't nothing like me in your files, Magnus.
 I'm the ghost with the most!
 - マグナス、お前のファイルには俺みたいなやつは載ってやしない。
 - 俺が最強のバケモノさ!
[ウルトラマグナス]
 To anyone hearing this recording,
 the entity will have short periods of intangibility where it cannot be hit.
 But it has reportedly been wounded before...
 If it bleeds, we can kill it...again.
 - この録音を聞いた者に告ぐ、
 - この実体は短い期間、打撃を受けない不可触性を持っている。
 - しかし、それは以前に傷を負ったことがあると伝えられている...
 - それが血を流したとき、私たちはそれを殺すことができる...再び。

★ランボルのモジュールについて
 このモジュールは一定時間完全に無敵(すべての攻撃がミスになる)。
 ただ、もしかしたら出血させたら効果がなくなるのだろうか?
 だとしたら、TFチップ用のピックアップにボンクラがいることに説明がつく。

2章
「The Honking」
 ザ・ホンキング
(※そのようなタイトルの、ゴーストロボットが出てくる作品が存在するとのこと
  参考:https://en.wikipedia.org/wiki/The_Honking
  honkは車のクラクションの意味もあるためダブルミーニングと思われる)

[ウルトラマグナス]
 Recording continues: I find myself oddly at home narrating these unsolved mysteries.
 Reports for the next creature state that a Bot finds themselves stuck
 in vehicle form and overwhelmed with base rage.
 - 録音継続:私は奇妙なことに家にいる。これらの未解決の謎を語る。
 - 次のクリーチャーは報告によると、ボットは車両の形で立ち往生し、
 - 本能は怒りに支配されている。
[ドリフト]
 So...you've heard of the were-car then?
 - それで...お前はその車のことを聞いたか?
[ウルトラマグナス]
 Drift! You snuck up on me there. Where is this car?
 - ドリフト! 私に忍び寄ってくるとは。その車はどこだ?
[ドリフト]
 Let's not make this a whole thing...the were-car.
 W-E-R-E, is a Bot who is attacked by a beast and becomes a mindless abomination.
 - 皆をこのようにしてはならない...ウェアカーだ。
 -  ウェアとは、獣に襲われ理性を失い獰猛になった車だ。
  (※ウェアウルフ=狼男を下敷きとしたネタと思われる
    狼男に襲われたものも狼男になる、という設定がある)
[ウルトラマグナス]
 You seem well versed in this phenomenon, perhaps more than myself.
 - 君はおそらく私よりもこの現象に精通しているようだ。
[ドリフト]
 When the Moon of Quintessa is full, it causes a change.
 The conversion cannot be helped and the engine is fueled only by hate!
 HAAAAATE!
 - クインテッサの月が満月になると、変化が起こる。
 - 変化は止めようがなく、エンジンは憎しみによってのみ満たされる!
 - うおおおおっ!
[ウルトラマグナス]
 Drift, your optics seem strange...and that wound.
 By the powers... YOU'VE BEEN BIT HAVEN'T YOU?
 - ドリフト、君の瞳は変だ...そしてその傷。
 - 力によって...君は少し影響を受けていないか?

--------------
[ドリフト]
 RAAAGGHHHH!
 GET OUT OF HERE MAGNUS!
 BEFORE THE CURSE FALLS TO YOU AS WELL!
 - うおおおおおっ!
 - ここから去れ、マグナス!
 - 呪いがお前に降りかかる前に!
[ウルトラマグナス]
 I shall not be a victim of your carnivorous lunar activities.
 I am here to cure you!
 - 私は君の獰猛な月の影響の犠牲にはならない。
 - 私は君を治すためにここにいる!
[ドリフト]
 DRIVE! BURN! CRUSH! ROLL!
 - 走る! 燃やす! 破壊する! ロール!
[ウルトラマグナス]
 Get ahold of yourself!
 You're an Autobot, not just an Auto!
 - しっかりしろ!
 - 君はただのオートじゃない、オートボットだ!
[ドリフト]
 HOOOOOONNNK!
 - パパァーーーーンッ!
  (※ウェアウルフとかけてるから、吠え声→クラクション ってことなんだろうけど
    真面目な話の最中に急に笑わせにくるのは反則だと思う)
[ウルトラマグナス]
 Anyone monitoring this transmission.
 My ancient files from the Necronomidrive
 tell me we need a silver bullet to defeat this beast.
 A critical ranged shot may do the trick...if we're lucky.
 - この送信を聞いている者に告ぐ。
 - 古代のファイルNecronomidriveにおいては、
  (※ネクロノミコン[Necronomicon]にひっかけた造語
    参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%82%B3%E3%83%B3
 - この獣を倒すために銀の弾丸が必要であると記されている。
 - クリティカルな遠距離射撃でうまくいくかもしれない...運が良ければ。

★ドリフトのモジュールについて
 このモジュールの効果は、遠距離クリティカルでないと倒せないこと。
 射撃、強、必殺のどれでも効果がある。
 また、”ウェアカー”の設定どおり、強攻撃を出す頻度がかなり高くなっているように感じる。 
 ただ、スペミ開始直後の低難易度でプレイしていたとき、このモジュールはなぜか
 次の章の黃メガトロンについていた。設定ミスで入れ替わっていたのだろうか?

3章
「Let The Right Bot In」
 正しきトランスフォーマーを入らしむ
(※「Let The Right One In」=「正しき人を入らしむ」
  「ヴァンパイアは招かれない限り、その家には入ることができない」という言い伝え
  参考:https://blog.goo.ne.jp/sokyudo/e/26e5011a4801313b58893e93f7040c6d

[スタースクリーム]
 Magnus, Master Megatron requests the privilege of your company
 this dark and disturbing evening.
 - マグナス、マスターメガトロンはこの暗くて不吉な夜に
 - お前のお仲間を招待する栄誉を授けたぜ。
[ウルトラマグナス]
 I have no time for your irregular pleasantries.
 I am on a hunt and I shall not be slowed.
 - 私にはお前の妙な享楽のために割く時間はない。
 - 私は狩りをしているから、夜ふかしをすることもない。
[スタースクリーム]
 Master Megatron requests only dinner.
 He says he has answers regarding the... unpleasantness...you have faced.
 - マスターメガトロンは夕食をご所望なだけさ。
 - 彼は...お前が直面した...不和についての答えを知っているだろうよ。
[ウルトラマグナス]
 Dinner?
 This would not be some sort of trick would it?
 - 夕食だと?
 - 何か小細工でもあるというのか?
[スタースクリーム]
 A trick?
 The lowly Starscream fooling the mighty Magnus?
 Never. No.
 I speak each word exactly as it is meant to be spoken.
 - 小細工だって?
 - 強大なマグナスをだましている卑劣なスタースクリーム
 - いいや。断じてないね。
 - 俺様は意図されているとおりに正確に各単語を伝えたまでさ。
[ウルトラマグナス]
 Very well Starscream,
 let us see what your master does in the shadows.
 - よくわかった、スタースクリーム
 - マスターとやらが影の中で何をしているのか見てやろう。
[スタースクリーム]
 Walk this way Magnus.
 Megatron has been counting the minutes until he could speak with you.
 - こっちだぜ、マグナス。
 - メガトロンはお前と話すことを楽しみに指折り数えて待っているだろうよ。
--------------
[メガトロン]
 I bid you welcome.
 I hear you have been fighting with my children of the night, what music they make.
 - ようこそ、歓迎しよう。
 - 貴様は余の夜の子らと戦っていたそうだな、どのような音楽が奏でられたろうか。
[ウルトラマグナス]
 You unleashed these horrors upon us?
 You created some sort of squad of Monsters?
 - お前は我々にこれらの恐怖を解き放ったのか?
 - モンスターの軍隊を作ったのか?
[メガトロン]
 I gave them a life beyond life to test others.
 I created a web to draw in only the most powerful of flies.
 - 余は彼らに身の丈を越えた人生を与え、他の者を試した。
 - 最も強いハエだけを引き込む網を作ったのだ。
[ウルトラマグナス]
 Why would you want someone powerful?
 Why run me through these horrid trials just to have dinner with me?
 - なぜお前は誰かを強くしたいんだ?
 - なぜ私と夕食を共にするためだけに、これらの恐ろしい試練を私に課したのだ?
[メガトロン]
 I too have become a "monster".
 I sustain myself by draining the life of others...and you,
 dear Magnus, are so very full of life.
 So I shall not have dinner WITH you...but rather have dinner of you!
 Then turn you to be my newest creature.
 - 余も「モンスター」となったのだ。
 - 余は他の者の命を奪うことによって生きながらえている...そして貴様、
 - 親愛なるマグナスはとても生気に満ちている。
 - 余は貴様と共に晩餐をとるのではない...貴様が余の晩餐となるであろう!
 - そして余は、生命の新たなステージへと進むのだ。
[ウルトラマグナス]
 Dear listener, if you're there.
 I have no cure or defense against this life-force feeding fiend.
 Fight with everything you have!
 - 親愛なるリスナー、君がそこにいるなら聞いてくれ。
 - 私には、この生命力を与える悪魔に対する治療法や防御策はない。
 - 全身全霊をもって戦うんだ!
[メガトロン]
 Yes...do put up a fight.
 RECORDING ENDS.
 - いいぞ...さあ、戦おうではないか。
 - 貴様の記録はこれで最後となるであろう。

★メガトロンのモジュールについて
 攻撃をすると相手を出血させ、そのときライフを回復する。イメージは完全に吸血。
 しかし、これは攻撃を受けなければ問題ない。
 実際には同時についている「物理防御75%」「射撃吸収」の組み合わせと
 メガトロンのもつライフ減少時に回復するスキルの組み合わせのほうが
 はるかに厄介だったりする。